コスモウェーブテープ

このテープはレアースにテラヘルツを照射させた商品です。今回リリースされたコスモ(ウェーブ)テープは耳に貼るタイプとして第1弾で発売されました。今後はボディ用、フリーサイズのものも順次リリースしていきます。

使用方法概要

コスモテープの使い方ですが、これは身体にあるツボに貼るのが基本です。現在、全身のツボの数はWHO認定で、365個(少しずつ増加中)あります。耳には約110個ものツボがあり、近年その効能が注目されています。その中でも今回発売されたコスモテープは耳ツボ用としてあるため、小さく丸形にしてあります。

即座にわかるお試し方法

このコスモテープの効き目をわかりやすく実感する方法は、右図の耳つぼマップのリフトアップとある耳たぶの2ヵ所をポイントにテープを貼ってみて下さい。数秒でその脅威の効果は実感出来ます。反応が早い人だと10秒もしないうちに変化を感じると思います。

お試しの際には、まず右側半顔、もしくは左側半顔だけにテープを貼ればわかりやすいと思います。リフトアップの変化の確認ポイントは1.目尻 2.口角(口元) 3.ほうれい線 4.フェイスラインです。その他、食べ過ぎ防止(満腹中枢抑制)と食欲旺盛・代謝UPの2点にテープを貼ることでダイエットを補助します。また肌荒れや女性特有の生理不順、生理痛、更年期障害、自律神経の乱れなどには耳のポイントの内分泌(ホルモンバランス)という点にお貼りください。

コスモテープの2大効果

このコスモテープの他にはない脅威の効果を知るには「テラヘルツ効果」と「ホルミシス効果」という2つの効果を理解する必要があります。

人間にとって最も良い影響を与えるテラヘルツ波

テラヘルツ波とは地球上に降り注ぐ生物にとって欠かせない光です。新月や満月の日に月光を浴びればよいと言われるのも、このテラヘルツ波が通常よりも多く降り注ぐからです。この時期は生物の交配も多く、生命活動に多く影響を与えています。

テラヘルツ波の有効性は、NASAで発見されました。

1950〜1970年代「宇宙船内における人間の生存条件」の研究が行われました。真空、無重力、極低温という過酷な条件の宇宙船内で人が生存するために必要な要素を調べたところ、4〜14ミクロンのテラヘルツ波は、生体の代謝、成長、育成に不可欠なものであるということをNASAは発見しました。

テラヘルツ波は電磁波の電波と光波の中間に存在する波長であり、電波と光の両方の性質がある特殊な電磁波です。

自然界にあるもので最も多くテラヘルツ波を出しているものは何なのか?その答えは人体です。それも赤ちゃんのテラヘルツ波は放射線量が多い上に、平均放射率も高いと言われています。年齢を経て生命力が衰えた人、健康を害した人ほど総じて、放射量や平均放射率が低下します。植物や動物、食品に於いても人体と同様で、健康なもの(鮮度の良い)はテラヘルツ波の放射量、平均放射率高く、不健康なもの(鮮度の悪い)は低いことが確認されています。

つまり「テラヘルツ波」は生命エネルギーの根幹に関わる波長だと言うことです。テラヘルツ波を自在に高めることができれば、病気や体調不良を回復したり若返りを果たすことが近年の研究でわかってきています。

コスモ(ウェーブ)テープは、このテラヘルツ波を人口で作り出すことに成功した特殊な分光器により照射して仕上げています。

低レベルの放射線は体に有益=ホルミシス効果

ガンマ線、アルファ線、X線は放射線量が高く粒子として作用し原子を傷つけます(放射線被ばく)。ところが1982年にNASAから依頼されたラッキー博士(左画像)が「低レベルの放射線は体に有益である」という驚くべき結果を発表しました。また同結果は米有力科学雑誌「Health Physics」誌にも掲載され「低線量の放射線は生物学的に有益な効果を持つ」と報告されました。

その後の研究及び検証により、放射線はある範囲(3mSv/y~8Sv/y)の時、人体に対し有効であるばかりか、免疫力を増し、生存年齢を伸ばすなどのエビデンスが示され、それは下図のとおりです。これを見れば明らかに放射線がゼロに近づけば生命にとっては望ましくないことがわかります。このことより「人は放射線なしでは生きられない」のです。

コスモ(ウェーブ)テープの効果と安全性

コスモ(ウェーブ)テープの効果と安全性は、滋賀県にある滋賀県窯業試験場にて証明されております。

コスモ(ウェーブ)テープのホルミシス効果である放射線量は同試験場での測定結果 72mSv/y となっております。

ホルミシス効果とはT.Dラッキー博士が示すしきい値の通り 3mSv/y~8Sv/y の範囲にあるものであり、それ以下の数値のものはホルミシス効果はありません。コスモ(ウェーブ)テープは測定の結果 72mSv/y と有効範囲の3mSv/yのわずか上方にあるものですが、その効果は絶大です。

※参考・・・ホルミシス効果を謳う商品は数多くありますが、ホルミシス効果の有効範囲である 3mSv/y~8Sv/y であるかを確認することが重要です。

コスモウェーブテープはサロンにて販売しています。

サロンワーク・施術などをご本業とされている方々へ

このコスモ(ウェーブ)テープはご家庭用として販売するものですがサロンをお持ちでケアサービスをされていたり、何か施術をお仕事にされている人はメニューの一つとして活用すれば、集客に繋がり効果的です。

商品自体は安全性と効果は証明されておりますので、お客様へもご納得頂けるご説明も出来て、喜ばれると思います。

施術に活用する上での資格、特に高い技術は一切必要と致しません。また施術のネーミングもオリジナルな名前を付けて頂いて結構です。但し業務用としての商品のご用意はありません。

コスモ(ウェーブ)テープのお勧め先

コスモテープは、耳のリフトアップというポイントに貼れば数秒で顔のリフトアップやフェイスラインがシャープになります。

これは業種的に考えますと、撮影されることが多いモデルさん。またはモデルを撮影するカメラマン。タレント、俳優。挙式前の花嫁さん。それに関わるブライダル産業。その他、体の施術をする整体師、カイロプラクティック、美容系サロンさんには営業ツールとしてお役立て頂けると思います。またコスモ(ウェーブ)テープは貼る箇所により集中力を高めますので、アスリートなどスポーツをされる方にも最適です。

ぜひお知り合いの方などいましたら、ご推薦してあげて下さい。

Q&A
Q:効果の持久期間はどのくらいですか?
A:テープに備わっているホルミシス効果、テラヘルツ効果は恒久的なものですが、テープの粘着力が弱まりますと剥がれます。テープの持ちは個人差がありますが、お風呂などの回数が重なれば取れやすくなります。
Q:テープは剥がさず何日でも使用していいのですか?
A:テープは継続して貼って頂いて結構です。安全性にも問題はありません。一度剥がすと剥がれやすくなります。
Q:幼児や子供に使用しても大丈夫ですか?
A:ホルミシス効果とテラヘルツ効果はどちらも基本的に人間にとって必要なものなので大人、子供に関係なく有効です。最近では子供さんでもストレスを抱えているお子さんがが多いので、きっと気に入って貰えると思います。
Q:サロンの施術に取り入れる場合何か資格などは必要ですか?
A:資格は特に必要ありません。コスモ(ウェーブ)テープはあくまでも一般的な商品です。
Q:テープ使用で副作用などはありますか?
A:貼る位置により自律神経のバランスを取りますので、貼った後に眠気を感じたり、逆に目が冴えるということが個人差によりあります。これは交感神経と副交感神経を正常に整えている結果です。時間の経過と共に戻ります。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

関連記事

  1. 水溶性ケイ素テラシリカ500ml

  2. スーパーシルク

  3. 炭酸ミスト

  4. 水溶性ケイ素配合美容液・秀麗